FC2ブログ

記事一覧

作中の中に僕はいない。

私は受験科の小学生相手に国語の授業を行っている。最近の小学生が良く口にすることは、「先生死にたいって思ったことある?」「死んだらどうなるの?」ということである。誰しも一度は、生と死について考えたことはあるかと思う。少なくともそうでない程までに暇を持て余していない人間は居ない、と捉えている。小学生の例を挙げたので、まず人間が生と死について考え始めるキッカケについて考察していきたいと思う。これは明確に...

続きを読む

死刑判決(みんな用)

私は、民主主義が好きではない。独裁が一人の暴力だと擬えられるのであれば、民主主義は複数人の暴力に他ならないと考えるからである。公平性や平等性を人間社会に組み込むに当たり、適していないシステムを是としてはいけない。又、そのシステムに賛同する者は皆、多数派だから正しいという傲慢性を自覚すべきである。主張は言葉で行わなければ意味が無く、そこに論理性が伴わないのであれば暴力と何も変わらないからである。社会...

続きを読む