FC2ブログ

記事一覧

本質的な話(自分用)

A,何もない空間がある。
何もない空間は何もない空間と認識される。

B,何もない空間に一つ階段を設置する。
何もない空間は何もない空間と認識される。
そして階段を設置された何もない空間から階段を取り除く。
何もない空間は階段が無くなった何もない空間と認識される。

C,では、何もない空間にカーネーションの付いた階段を設置する。
カーネーションの付いた階段がある空間だと認識される。
そしてカーネーションの付いた階段からカーネーションを取り除く。
階段はカーネーションが取り除かれたことを認識される。

D,では、何もない空間に血液が付着したカーネーションの付いた階段を設置する。
血液が付着したカーネーションの付いた階段がある空間だと認識される。
そしてカーネーションから血液を取り除く。
カーネーションは血液が取り除かれたことを認識される。

E,では最後に、階段に一つ何もない空間を設置してみる。
すると、階段は階段と認識される。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント