FC2ブログ

記事一覧

白ゆき姫殺人事件

白ゆき姫殺人事件
中村義洋
☆1
原作湊かなえ(未読)。

マジでクソつまらなかった。最後まで観た自分を称賛したい。こんなにつまらない映画を観たのはいつぶりだろう。何が苦痛ってA級映画です、みたいなテンションでずっとつまらないこと。誰に需要あるんだこれ。世界一つまらない映画。

何がつまらなかったんだろう。全部がつまらなかったから原因探すのも一苦労だわこれ。

とりあえずあらすじ
超美人が殺されて、その犯人を関係者の証言から追っていくというもの。

最終的なメッセージ性は、無関係な人間の無責任さ。
具体的には情報が不完全なまま、SNS利用者や報道番組の演者がフォーカスを特定の人間へ向けることへの危険性や空虚さ。

ラストシーンの皮肉だけは嫌いじゃないけど、その頃には取り返しがつかないくらいつまらないゲージが溜まっていてもうどうしようもない。

良かったところ
無い。

悪かったところ(つまらなかった理由)
なんだろう。
まずそもそもこのクソみたいなメッセージ性で映画作ろうって思わねぇんだよな。
何が面白いのこれ。

"関係"の話は自分が中学生くらいの頃から考え続けているからこそ、手垢まみれのこういう題材はマジで受け付けないってのが本心。

ただ別にそんなのどうでも良いんだよな。
メッセージ性とか陳腐で良くて、結局表現力の問題なんだよな。
表現力が無さすぎるんだわこの映画。
なんていうか意味が分からない。
1秒たりとも続きが観たいって思わなかったし、毎秒毎秒苦痛だったのに全部観たの誰かに褒めてほしいわ。

そういえば、ミステリーがやりたいのかメッセージを伝えたいのかどっちなのか分からんかったわ。
奇遇にも一つ前の記事も似てたんだよな。
本当に伝えたいことがある時ってミステリーってマジで噛み合わせ悪いよな。
二つの要素を同等に扱ってる時点でエンタメ以外のなんなの?って感じ。
で、エンタメだとしたら一つも面白くないんだから地獄。

この作品が伝えたいメッセージってTwitterから二つくらいツイートをRTすれば終わるようなもんなんだわ。
鑑賞後もそのツイートを見た時と一切感想が変わらない。

2秒で分かるメッセージと、抱く感情を2時間以上かけて味わう拷問。

じゃあ俺がこれを題材にして作るとしたら、テレビをまず使わないわ。
あと、題材のレンジをもっと狭くする。
これって制作会社の契約社員が主人公なんだけど、この設定がアホすぎて話にならない。

主人公は外との関係の一切を絶った引きこもりニート。
舞台はTwitter。
始まりは、真っ暗にした主人公の部屋を遠巻きに。
主人公にズームアップしていって、大きくなっていくキーボードの音。スナック菓子の咀嚼音。
PC画面にカメラはズレていき、
「事件を目撃したかもしれない」
とエンターキーを押す。

叩かれている容疑者が冤罪である可能性を主人公は自らの力で突き止め、ラストは
主人公の真っ暗な部屋を映してPCに近寄るも無音。
一通り部屋を見渡すカメラワークの後に
カーテンを開け光が差し込んでエンドロール。

若しくは相変わらず響き渡るキーボード音と咀嚼音。
PC画面には
「今度こそ事件を目撃した」
とエンターキーを押してエンドロールだ。

この場合、ミステリーは拙くていい。
例えば、『ペンギンハイウェイ』は小学生の自由研究のような感じで小学生がミステリーを解いていく。
そんな感覚で良い。
引きこもりニートが素人なりにミステリーを解いていく。
視点っていうのをあまりブラさないのが好み。

まぁそんな戯言は良い。
あと何がダメだったんだろう。
なんかマジでつまらんかった。
綾野剛と井上真央をめちゃくちゃ無駄遣いしたかったみたいな信念すら窺えるくらいつまらなかった。

マジでつまらない作品が観たい人には超オススメ。
これよりつまらない映画あんまり無い。

あ、あと
作中のTwitterで「白雪姫」じゃなくて「白ゆき姫」って呟いてたのクッソ違和感あった。
予測変換に白雪姫って表示されるのに、白ゆき姫って呟いてるの何事なん?って感じ。
ミスなのかメタファーなのか分からんし、スゲー興味無いけど。


スポンサーサイト



コメント

低評価の時ほど文章長くなるの笑う

コメントの投稿

非公開コメント