FC2ブログ

記事一覧

☆キラキラネーム☆

キラキラネームってあるじゃないですか。
いや別にキラキラネームについて考えてたんじゃなくて、社会の授業で出てくる言葉が全く覚えられねーななんでだろうなって考えてたんですよね。

武家諸法度とか五箇条の御誓文とか御成敗式目とか
この辺、全部訳分かんないって感じじゃないですか?
勝手に書き換えれば良いって思いません?
武家諸法度なら"江戸武士法"で良いし、五箇条の御誓文なら"明治天皇の誓い"で良い。

全部名前に時代入れときゃ良いじゃんって思っちゃいますね。
時代が大事とか言うなら名前から改名しろやって感じです。興味ねぇし覚えらんねぇんだよって感じますね。てかそもそも調べりゃ出てくることなんて勉強する価値あります?

まぁいいや。
本題はこんなんじゃなくて、キラキラネームでした。

そう、ズバリ
【なぜ、我々はキラキラネームに対してキラキラネームだと感じるのか】
という話。
まぁおかしな話なんですよねこれ。
キラキラネームって結構叩かれがちだと思うんですけど、
理由が「学校でいじめられるから」とか「なんか恥ずかしそう」とかは割りと分かるんで良いです。

今回問題にしたいのはそのキラキラネームに対して
【ダサいとか、変だとか思う感覚】についてです。

これって謎じゃないです?
だって、ダサいとか変とか思う感覚があるってことはその人は
【これぞ人名たる】という感覚があるってことだと思うんですよね。
これってめちゃくちゃ環境依存の感覚だと思うんですよね。

初めて人に名前をつけようって思ったときって、被らないようにしようって思うのが合理的だと思うんですよね。

"め"とか"くうき"とかそういう名前にすると事あるごとに自分のことを呼ばれた気がして不便でしょうから。
その合理性でいくと、誰かと同じ名前って本来めちゃくちゃ非合理なんですよね。
だって"ゆうき"って呼ばれて三人くらい反応したら呼んだ側も呼ばれた側もめんどくさいじゃないですか。

名前って不思議やなぁって思うんですよね。
非合理な斧をぶん回してキラキラネームを叩くんですもの。
"そういう風潮があり続けてきたから"以外の理由でキラキラネームを叩ける人間っているんですかね。

あ、いや別にキラキラネームをつける親を擁護したい訳じゃないですよ。
キラキラネームつけようって思いませんもん。
いじめられたら悲しいじゃないですか。

でも"そういう環境だから"って理由で留まる世界に価値はないと思うんですよね。
その人たちって思考に多様性がないですもん。人間である意味がない。

名前って自由につけていいのにどのタイミングからよく被るようになったんですかね?
なんか不思議じゃないですか。
我々は既にいろんな名前を見てきましたから
【人名とはこういうものだ】みたいなものが染み付いていて、自分が名前をつけるときにも聞き覚えのあるものをまずは思い浮かべると思うんですよね。

けど名前の付け始めってそうじゃないですよね。
そういう歴史の授業だったらめちゃくちゃ面白いと思うんですけどね。なんでこの世界の社会の授業ってこんなにもクソつまらないんでしょうかねゲロ吐きそうです。

まぁ今思ったんですけど、
好きなもの(人)から取る人が多いから同じ名前が増えるんですかね。そんな気がしてきました。

兎角、好きなものから取る人がキラキラネームを付ける親を叩いてると思うと本質的じゃなさすぎてゾッとしますね。
流れるプールみたいです。







スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント